榊原税務労務会計事務所 公式ブログ

相続税/年金/会社経営に役立つ情報を発信!

相続税の電子申告がスタートしています!

相続税の申告は、原則紙による申告でした。しかし、昨今のペーパーレスの動きから、ついに相続税についても電子申告に対応することになりました。

 

対象は平成31年または令和1年以後相続開始の申告が対象です。

 

相続税の申告は、ほかの税目と異なり、納税者が複数あるケースがほとんどです。

 

紙の場合は1つの申告書につき複数の納税者が連名で申告することとなりますが、電子申告の場合はそれぞれの納税者が単独で申告することとなります。

 

申告にあたっては、納税者本人が申告する場合、利用者識別番号と電子証明書を取得する必要があり、また税理士等による代理送信の場合には、電子証明書と税理士等の利用者識別番号が必要です。

 

なお、代理送信の場合には、単独申告ではなく、一度に9名まで同時に申告が可能です。

 

ただし、修正申告については従来通り紙での対応となるようです。添付書類についてはPDFによるイメージデータの提出が可能となっております。

 

https://www.e-tax.nta.go.jp/toiawase/qaindex/qasouzoku.htm

 

https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/0019009-058.pdf