榊原税務労務会計事務所

【西三河】愛知県刈谷市 - 榊原税務労務会計事務所の公式ブログ

マネーフォワードクラウド インターネット取り込みを活用しましょう!

アクセスありがとうございます。

愛知県刈谷市の税理士、社労士の榊原です。

 

マネーフォワードクラウドやfreeeには、インターネットから仕訳データを取り込む機能があります。

 

例えば、クレジットカードのインターネット明細サービスのデータを仕訳として読み込んだり、銀行のインターネットバンキングサービスデータを仕訳として取り込んだり・・・

 

何が便利なんだ?って思うかもしれませんが、例えば、不動産賃貸業を思い浮かべてください。

 

不動産賃貸業では、毎月決まった時期に家賃収入があり、管理会社への支払などもほぼほぼ毎月一定時期に支払が発生します。家賃収入や管理会社への支払などを1つの通帳にまとめれば、通帳の内容を会計ソフトにそのまま取り込むことができます。

 

従来の会計ソフトでは、明細を1行1行キーボードで入力していましたが、その作業が一瞬で終わってしまいます。これってすごいと思いませんか?

 

読み込めるデータは様々です!例えば、

・銀行インターネットバンキングサービス

・クレジットカードのインターネット明細

amazon楽天等のインターネット通販サイトの購入履歴

モバイルsuica

など

 

上二つは、ある意味当たり前なのですが、モバイルsuicaの読み込み機能はかなり便利ですよ。

 

電車に乗ると、本来であれば乗車駅から降車駅までの運賃を精算書に記載し、経費申請するという流れが一般的ですが、

 

会社の外出や出張をすべてモバイルsuicaで支払えば、その支払データも会計データとしてマネーフォワードクラウドに取り込めます。もちろん、人数が多ければ経費をちょろまかす悪い従業員もいるでしょうし、今後の消費税増税で軽減税率と標準税率の混合取引が出てきた場合の問題などクリアしなければならない課題があるのも事実ですし、運用ルールもきっちりと整備しなければなりませんが、経費精算から仕訳入力までの工程を大幅に削減できることは間違いないでしょう!

 

是非、お試しください♪