榊原税務労務会計事務所 公式メインブログ

2018年8月1日 愛知県刈谷市にて開業した榊原税務労務会計事務所の公式ブログです!

医療機関の針刺し事故等による賠償請求に備える保険

皆様こんにちは

愛知県刈谷市の税理士、社会保険労務士榊原大志です。

 

先日、変わった保険を発見したので、ご紹介させていただきます。

 

東京海上日動 業務災害総合保険の医院向け災害補償プランです。

 

医療機関スタッフが、針刺し・切創事故が起き、感染症にかかってしまった場合に、事業主を相手に損害賠償請求するという事案が起きているようです。

 

通常、このようなケースでは事業主側に安全配慮義務違反があったかどうかが争点となるわけですが、安全配慮義務違反が認められた場合に多額の損害賠償請求を受ける可能性があり、このようなリスクに対応するための保険です。

 

厚生労働省の調査では、年間60万件ほど発生しているようです。

 

事業主としては、労災保険に加入していますが、損害賠償請求については労災保険では担保できませんので、こういった保険に加入し、リスクに備えるのも一つの手ですね。