榊原税務労務会計事務所 公式メインブログ

2018年8月1日 愛知県刈谷市にて開業した榊原税務労務会計事務所の公式ブログです!

平成30年分 年末調整の提出資料の改正点

アクセスありがとうございます。

愛知県刈谷市の税理士・社会保険労務士榊原大志です。

 

少し早いかもしれませんが、年末調整の提出書類について書きます。

 

平成30年より、配偶者控除及び配偶者特別控除の適用を受ける場合には、下記の書類の

提出書類が必要となります。

 

①給与所得者の扶養控除等申告書

②給与所得者の配偶者控除等申告書

③給与所得者の保険料控除申告書

 

 

①は変更ありませんが、②と③については、

従前の給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書

が分解されたものとなります。

 

配偶者控除及び配偶者特別控除が改正され、

本人の合計所得金額について900万円から配偶者控除の金額を縮小し

1000万円以上は控除対象外となる改正が実施されています。

 

詳しくは

https://www.nta.go.jp/users/gensen/haigusya/pdf/03.pdf

 

改正により、年末調整においても本人の合計所得金額と配偶者の合計所得金額の両方から適用関係を考えなくてはならないため、帳票も改正されました。

 

まだ年末調整までには期間的に余裕があると思いますが、

一度確認しておくことをお勧めします。