榊原税務労務会計事務所 公式メインブログ

2018年8月1日 愛知県刈谷市にて開業した榊原税務労務会計事務所の公式ブログです!

事務指定講習 4日目

アクセスありがとうこざいます。

愛知県刈谷市の税理士 榊原大志 です。

 

本日は事務指定講習の体験記について簡単ですが書かせていただきます^_^

 

ここで事務指定講習に簡単に説明しておきますと、

 

社労士を名乗るには、社労士会へ登録が必要となりますが、登録には2年以上の実務経験が必要です。しかし、私のような、税理士しかやってないなど実務経験がない人は、事務指定講習を受けることにより、実務経験要件をクリアさせるというものです。

 

4日目は午前が雇用保険、午後が労働保険徴収法でした!

 

雇用保険は給付中心のお話でした^_^

主に退職後の給付が中心で、社労士が手続きすることは少ないとのことでした!

 

なので、開業当初の営業やビジネスマナーや講師の方の失敗談など、参考になる話が盛りだくさんでした^_^

 

教科書を読めばわかる内容も大切ですが、開業社労士の実録体験談はかなり参考になります^_^

 

午後は徴収法で、給付は一切ないので手続き関係の確認のみでした!

書類の書き方を確認して行く感じですね!

 

午後は強烈に眠くなるはずですが、これで終わりだと思うと不思議と頑張れました^ ^

 

ちなみに、今回も体操はありませんでした!

 

なんとか4日間の事務指定講習を終え、修了書をゲットできました!

 

あとは社労士会に登録するだけです^ ^

 

今の名刺についている登録申請中が、ついに外れます^ ^

 

事務指定講習は色々な方と交流することができます^ ^

 

私も含め、結構遠方から来ている方もいたり、地元の方もいたり、一人でいる方も本当は誰かと話したいと思っているケースが多く、勇気を出して話しかけると意外と仲良くなれたりします^ ^

 

今後事務指定講習を受ける方は是非人脈作りにもこの講習を活用されることをオススメします^^)