榊原税務労務会計事務所 公式メインブログ

2018年8月1日 愛知県刈谷市にて開業した榊原税務労務会計事務所の公式ブログです!

ドローンの耐用年数

アクセスありがとうございます。

愛知県刈谷市の税理士 榊原大志 です(^^)

 

最近テレビ番組をみていると、空から見下ろす感じの映像がよく流れますね。

 

ドローンの空撮映像がやたら流行っている気がします。

 

ところで、このドローンの税法上の耐用年数は何年なのでしょうか?

 

税法上の耐用年数は明確な答えがないようです。

ドローンは航空法では、無人航空機とされるそうですが、税法上の航空機は有人飛行機のことを指します。

 

ではどうするのか・・・

 

答えは目的で判断するようです!

 

例えば、マスコミの空撮用であれば

 

器具備品

光学機器及び写真制作機器

カメラ

よって耐用年数5年

 

例えば農薬散布用の場合

 

機械装置

農業用設備

よって耐用年数7年

 

つまりどのような用途で使用されるかで判断が変わるそうです。

空飛ぶカメラはカメラでしょ!

空飛ぶ霧吹きは霧吹きでしょ!

てな具合です。

 

ドローン部分は無視みたいです。

 

なんか不思議です(^^)