榊原税務労務会計事務所 公式メインブログ

2018年8月1日 愛知県刈谷市にて開業した榊原税務労務会計事務所の公式ブログです!

ふるさと納税の返礼品が一時所得に!

愛知県刈谷市の税理士 榊原大志 です。

いつもアクセスありがとうございます(^^)

 

今回はふるさと納税について書きます(^^)

 

ふるさと納税は、市区町村に寄付をする事で、寄付額の合計額から2000円を控除した残額を所得税または個人住民税から控除する制度です。

 

ふるさと納税自体は非常にメジャーになってきましたが、税務調査などで、ふるさと納税の返礼品は一時所得である旨の指摘がされているようです。

 

返礼品はおおよそ、寄付額の30パーセント程度が相場のようですが、

 

一時所得の控除50万円を超えて返礼品をもらったり、すでに他の一時所得がある場合などは納税が発生してしまいます。

 

もし、寄付額が多く多額の返礼品を受け取った場合には確定申告や過年度の場合は修正申告を検討する必要がありそうですね(^^)

 

追記 2018/05/21

 

特に名古屋国税局管内ではふるさと納税の申告漏れ調査に力を入れているようです。

 

ふるさと納税の返礼品送付先を市区町村に事前に照会しているケースもあるようです。

 

ふるさと納税をキッカケに税務調査になってしまう恐れもありますので注意が必要です!