榊原税務労務会計事務所

【西三河】愛知県刈谷市 - 榊原税務労務会計事務所の公式ブログ

電子申告を間違えて送信した場合の対処法

アクセスありがとうございます!

 

愛知県刈谷市の税理士 榊原大志です(^^)

 

電子申告、便利ですよね(^ ^)

 

しかし、便利すぎて間違いの書類を送ってしまうことあると思います。

 

この場合どうすれば良いのでしょうか??

 

結論から申し上げますと、期限前は再送信でOK!期限後は取り下げ請求書が必要!

 

期限前の場合は後から送信されたものが有効になります。この取り扱いは紙での申告でも同じですね。

 

期限後の場合は、一度期限で確定しているものを取り下げますので、行政側の判断になります。

 

嘆願書などを書き、取り下げをお願いすることとなります。

 

この場合、書面作成になりますので、決まった形式はありませんが、一般的には企業の押印も必要となります。

 

簡単に送信できる反面、慎重に送信しないと後で大変なことになってしまいますね!