榊原税務労務会計事務所

愛知県刈谷市 - 榊原税務労務会計事務所 公式ブログ

プレミアム付商品券事業

プレミアム付商品券をご存知でしょうか。プレミアム付商品券は、消費税率の10%への引上げに伴い、家計の負担緩和や地域の消費下支えのために、実施されます。全国の市区町村が、対象となる方々に対して、お得に買い物ができる「プレミアム付商品券」を発行…

未払賃金立替制度について

未払賃金立替払制度は労災保険法の社会復帰促進等事業の一環として行われるものです。企業が破産や特別清算、民事再生など企業経営が安定を欠くに至った場合に、退職労働者の請求により、政府が委託する独立行政法人労働者健康安全機構より、年齢に応じ一定…

ポツンと一軒家と土砂災害特別警戒区域の宅地の評価について

私はあまりテレビを見ません。が、最近あるテレビ番組にハマっています。それは朝日テレビ系「ポツンと一軒家」です。 なぜあんな所に住んでるんだろうとか、その一軒家の形や土地の形だったり、所在場所などからどんな減額手法があるのか、小規模宅地等の特…

法人の倒産と青色申告の関係

青色申告制度とは、法人税の確定申告書を青色申告書により提出することの制度総称で、適用を受けるには、青色申告書による確定申告書を提出しようとする事業年度開始の日の前日までに、納税地の所轄税務署長に対して、青色申告承認申請書を提出し承認を受け…

社労士事務所名称変更のお知らせ 旧「社労士事務所セブンティーン」

社労士事務所の名称を変更させていただきました。未だに旧名称での問い合わせがあるため、再度ご案内させていただきます。一部パンフレットや看板等については旧名称のまま記載されている場合があります。また紹介会社サイトなどに旧事務所名にて掲載されて…

消費税軽減税率と区分記載請求書等保存方式

消費税の軽減税率制度に伴い、帳簿や請求書等への記載事項が一部変更されます。 [請求書等保存方式] 帳簿への記載事項 ①課税仕入れの相手方の氏名又は名称 ②取引年月日 ③取引の内容 ④対価の額 ⑤軽減税率対象品目である旨(改正) 請求書等への記載事項 ①請求…

相続法改正に伴い、配偶者居住権などの評価額を規定!

当事務所HPより参考となる記事を転載させていただきます。 原則、2019年7月1日から相続分野の規定を約40年ぶりに見直す民法改正法が施行されます。 2019年度税制改正において、これを受けた措置が盛り込まれており、相続法改正の柱として創設さ…

令和元年度地域別最低賃金答申状況

今年も最低賃金の改正時期が近づいてきました。最低賃金は、中央最低賃金審議会から発表される引上げ目安(今年は26円~28円)を基準に、各都道府県に設置されている地方最低賃金審議会にて各都道府県毎の最低賃金が決定される仕組みです。 今年は、全国…

台湾に行ってきました!

アクセスありがとうございます。愛知県刈谷市にある、榊原税務労務会計事務所、榊原大志社労士事務所の税理士・社会保険労務士の榊原大志です。 先日お休みをいただき、家族で台湾旅行に行ってきました。台湾は親日の方がとても多く、今回案内してくれたガイ…

相続税の生前対策セミナーを実施しました!

2019年7月20日土曜日にJA西三河農協様本店にて生前贈与の活用セミナーを開催させていただきました。 贈与税の税率が非常に高いことは、相続税の生前対策を検討している方ならご存知のことだと思います。ただ高くて時間のかかる贈与税でも上手く活用すること…

遺族厚生年金とは

年金受給者であった家族や身内などが死亡した場合には、様々な相続関連手続きが発生します。その手続きの中で忘れてはならないのが遺族年金の請求と未支給年金の請求です。そこで、今回は遺族厚生年金についてお話したいと思います。 遺族厚生年金は、厚生年…

法人清算における所得課税の注意点と税務コンサルティングの必要性

平成22年度税制改正により、清算中の法人に係る税額計算は、財産課税から所得課税へ変更されました。この改正で、清算中の法人も通常事業年度と同じように所得計算を行うようになったため、財産を換金処分過程で発生する売却益や、債務免除益に対して膨大…

東京都の最低賃金がついに1000円超か!

東京地方最低賃金審議会が、東京の最低賃金を来年度改正で28円引き上げる案を東京労働局に答申したそうです。このまま通れば、R1.10.1改正で、東京の最低賃金が1013円になるようです。引き上げ率は2.84%です。となると、愛知や神奈川、大阪などの他の大都市…

消費税の軽減税率制度について確認しておくこと

2019年(令和元年)10月より消費税等の税率が8%から10%へ税率が引き上げられます。またこれに伴い、消費税の軽減税率制度が導入されます。軽減の対象となるものは、以下の2つです。 ①酒類・外食を除く飲食料品 ②週2回以上発行される新聞(紙であるもの、か…

求人のお知らせ

榊原税務労務会計事務所では、パートの事務職員を募集致します。ご興味ある方はハローワークインターネットサービスまたはハローワークよりご確認ください。直接お電話いただいても対応させていただきます。 宜しくお願い致します。 榊原税務労務会計事務所 …

協会けんぽの都道府県毎の保険料率について

協会けんぽの「都道府県ごとの保険料率」は、基本的に会社の所在地(健康保険適用事業所の届出を行っている場所)の属する「協会けんぽ都道府県支部」によって保険料率が決まります。被保険者の住所や居住地ごとに保険料率が変わるわけではありませんので注…

定期金給付契約に関する権利の贈与とは?

当事務所より参考となる記事を転載させていただきます。 国税庁は、「暦年贈与サポートサービスを利用した場合の相続税法24条の該当性について」と題した照会事例を公表しております。 これは、ある金融機関の「暦年贈与サポート信託」による贈与について…

相続専門サイト 開設のお知らせ

2019年8月10付にて、榊原税務労務会計事務所の相続特設サイトを新設することとしました。榊原税務労務会計事務所は、相続税の計算を始めとする、資産税や譲渡所得税、経営者の方に向けた事業承継サービスを提案する事務所です。 www.big-advance.site…

発信者番号通知のお願い

弊所へお問い合わせいただく際に、発信者番号を通知せずにコールすると、発信者番号通知を促すガイダンスが流れます。その場合は、非通知設定をオフにしていただくか、弊所番号の頭に186を付加してお電話ください。 宜しくお願い致します。

ホームページリニューアルのお知らせ

当事務所のHPがリニューアルされました。 従来、榊原税務労務会計事務所としてのHPは、榊原大志社労士事務所のHPとして改めました。 http://www.17kaikei.com/ URLはこちらです。 榊原税務労務会計事務所のHPは https://www.kaikei-home.com/17kaikei/ へ移…

夏季休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼を申し上げます。 誠に勝手ですが、下記日程にて休業とさせていただきます。 ご不便をおかけしますが、何卒ご容赦ください。 2019年8月13日(火) ~ 8月15日(木) 2019年8月26日(月) ~ 8月29日(…

エンディングノートを災害対策に活かす!③

アクセスありがとうございます。 愛知県刈谷市の税理士 榊原大志です。 前回まで、近年における災害の状況と、その対策、そして災害時におけるリスクについて述べてきましたが、いよいよ本題のエンディングノートについて書いていきたいと思います。 まず、…

エンディングノートを災害対策に活かす!②

アクセスありがとうございます。愛知県刈谷市の税理士 榊原大志です。 前回は、2018年を中心に、災害の状況を中心に書いていきましたが、今度は災害とお金に関することを書いていきます。 災害が発生している最中は、お金のことは考えていられないと思い…

経理事務の合理化、ファックスが必要!だけど、電話機を置くスペースはちょっと…

アクセスありがとうございます! 愛知県刈谷市の税理士 榊原大志です。 ファックス、利用していますか? 最近はメールやチャットアプリが普及し、前よりは、利用頻度は少ないかもしれませんが、例えば税理士会のお知らせなど同業者団体からのお知らせなどは…

エンディングノートを災害対策に活かす!①

アクセスありがとうございます!愛知県刈谷市の税理士 榊原大志です。 突然ですが、皆さま災害対策は万全でしょうか?災害は、大きく分けると自然的災害と人的災害に分けられます。今回は自然的災害についてお話ししたいと思います。 昨年2018年中に自然災害…

Windows7のサポート終了迫る!

アクセスありがとうございます。愛知県刈谷市の税理士、榊原大志です。 タイトルのとおり、Windows7のサポート終了が迫っております。 サポート終了は2020年1月14日です。 この期間を過ぎての本OSを利用することは非常に危険です。 サポートが終了するとどん…

医療費控除の対象となる医療費の要件

アクセスありがとうございます。愛知県刈谷市の税理士、榊原大志 です。 医療費控除の対象となる医療費の要件は、下記の通りです。 (1) 納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。 (2) その年の1月1日…

医療費控除、医療費明細について

アクセスありがとうございます。 愛知県刈谷市の税理士 榊原大志 です。 そろそろ国民健康保険から医療費のお知らせが送付されてくる頃だと思います。医療費のお知らせは捨てずに保管しておいてください。というのも、医療費のお知らせは、所得税の確定申告…

令和最初のイタズラ

令和明けましておめでとうございます。 新時代も、榊原税務労務会計事務所をよろしくお願いいたします。 平成最後は、地元で友達と飲んでカラオケで盛り上がり、時代の最後を楽しく過ごしました。ネットやテレビでは新元号関連のニュースや特集がたくさん企…

2020年電子申請義務化とは?

2018年4月、政府から1つの資料が公開されました。その中で、先行して進んてでいる税申告の電子化に追いつくよう、「人事労務手続きの電子化推進方針」が明示されています。 ここでは2020年4月実施で、人事労務関係手続きの一部を電子申請義務化することが盛…