榊原税務労務会計事務所 公式ブログ

2018年8月1日 愛知県刈谷市にて開業予定!

事務指定講習 1日目

アクセスありがとうこざいます。

愛知県刈谷市の税理士 榊原大志 です。

 

本日は事務指定講習の体験記について簡単ですが書かせていただきます^_^

 

ここで事務指定講習に簡単に説明しておきますと、

 

社労士を名乗るには、社労士会へ登録が必要となりますが、登録には2年以上の実務経験が必要です。しかし、私のような、税理士しかやってないなど実務経験がない人は、事務指定講習を受けることにより、実務経験要件をクリアさせるというものです。

 

講習は午前と午後に分かれており、さらに私の参加する東京Aでは3会場あり会場ごとに科目の時間割が異なっております。

 

1日目は午前が健康保険で午後が厚生年金!

 

これらの科目は適用関係など共通するところが多く、健康保険では、新規適用や給付手続きなどを中心に、書類の書き方を教えていただきました。テキストは連合会の作成したものを使用します。

 

午後からは厚生年金で、こちらは年金制度全般の説明と、請求手続きの際の注意点などを教えていただきました。

 

そういえば、午後の先生が急に、皆さん起立してください!と言い出したのですが、ストレッチすると言い出しました。

全員起立で、くにゃくにゃしてて、少し異様な光景でした 笑

 

でも長年、社労士の実務を行なっている先生のお話はとてもためになりました^_^

 

こんな感じの講習があと3日続きます!